ネイティブキャンプでカランメソッドを学び、ステージ1が終了したので英語の上達度を報告します。

カランメソッド カランメソッド体験記
DSC_0011

オンライン英会話のネイティブキャンプでカランメソッドを学び、先日ようやくステージ1を修了しました。

カランメソッドという英語教授法に初めて接し、戸惑いながらもステージ1をクリアすることができました。

これからもカランメソッドでの英語レッスンを継続していく予定なので、学習記録を随時残しておきます。

参考記事:NativeCamp(ネイティブキャンプ)でカランメソッドの英語レッスンをはじめた

自分の現在の英語レベルについて

まず参考程度に自分の英語レベルについてお話ししますと、約3年前に受けたTOEICテストでは450点という結果でした。

大学生がTOEICを受けたときの平均点がちょうど450点くらいみたいですね。

約3年前にTOEICを受けて以来、英語を意識的に学習したことはなく、今現在に至ります。

カランメソッド ステージ1を修了するまでにかかった時間

ネイティブキャンプで実際にカランメソッドステージ1のレッスンを受けた回数は11回で、時間に換算すると275分(約4.5時間)という結果でした。

もちろんレッスン後に自分で復習したり、レッスンで終わった箇所のリスニングをしたりしたので、レッスン以外にもカランメソッドに時間を費やしています。

カランメソッド ステージ1を受講してみた感想

まずカランメソッドという特殊な英語教授法のやり方に慣れるのに精一杯でした。

レッスン前の予習は推奨されておらず、実際の講師とのレッスンで初めて新しい単語や文法に触れることになるので、最初はめちゃくちゃ戸惑いました。

でもレッスンで上手く話せなかったり理解できなかったことも、レッスン終わりに必ず自分で復習することで少しずつカランメソッドのやり方に慣れていきました。

持論ですが、カランメソッドのテキストは必ずあったほうがいいと思います。

そのほうが復習する際に便利です。

現在の英語上達度はどうか?

正直まだよくわからないと言うのが本音です。

でも、英語を話すことに対しての恐怖感は薄れてきたように思います。

カランメソッドのレッスンでは強制的に生徒が積極的に英語を話すことが求められますので、英語を話すことに少し慣れたのだと思います。

 

まだカランメソッドのレッスンは始まったばかりですし、これから気長に頑張っていきます。

私も参加しているNativeCamp(ネイティブキャンプ)では登録から7日間は無料でオンライン英語レッスンを受けることができます。

すごくおすすめですので、ぜひ公式サイトも見てみてくださいね。

公式サイト:ネイティブキャンプ

ステージ2の記事:あまり上達は感じられず。ネイティブキャンプでカランメソッドを学び、ステージ2が終了しました。