あまり上達は感じられず。ネイティブキャンプでカランメソッドを学び、ステージ2が終了しました。

カランメソッド ステージ2 カランメソッド体験記
DSC_0009

6月からネイティブキャンプでカランメソッドのレッスンを受けていますが、先日やっとステージ2が終了しました。

参考記事:ネイティブキャンプでカランメソッドを学び、ステージ1が終了したので英語の上達度を報告します。

それではカランメソッドステージ2が終了して、思うことを書いていきます。

カランメソッド ステージ2を修了するまでにかかった時間

ネイティブキャンプで実際にカランメソッドステージ2のレッスンを受けた回数は23回で、時間に換算すると575分(約9.5時間)という結果でした。

ステージ1が約11回のレッスンで275分(約4.5時間)のレッスンで終了しているのを見ると、倍くらいの時間をかけてステージ2は学んでいました。

カランメソッド ステージ2を受講してみた感想

先月はネイティブキャンプの6周年記念キャンペーンをやっていて、新規の講師なら無料で予約することができたので、できるだけ多くの講師とカランメソッドのレッスンを受けました。

あらためて計算してみると20人の講師と新たにカランメソッドのレッスンを受けていました。

 

多くの講師と接して感じたのが、本当に講師によってカランメソッドの進め方が違います。

とにかく早口な講師、ゆっくり話してくれる講師、身体全体を使って英文を表現してくれる講師、事務的な態度の講師など、本当に様々な講師と出会いました。

その際に感じた自分が合う講師の選び方は過去に記事に書きましたので、よかったら見てみてくださいね。

参考記事:カランメソッド、講師の選びのポイントは?

 

カランメソッド ステージ2の内容に関しては、やはりステージ1よりは文法的にも難しい内容を学ぶことになりますが、ステージ2レベルの文法がわからないということはなかったと思います。

それよりも時々、長い英文が出ることがあったので、その文章を覚えることに苦労しました。

現在の英語上達度はどうか?

タイトルにも書いた通りなのですが、正直言ってあまり変化は感じられません。

たまにフリートークを話すことがあるのですが、まだまだ自分が思っていることを英語で表現することは難しいです。

今後の課題は?

やはりちゃんと復習して、学んだ英文を覚えることです。

カランメソッドのレッスンは必ず前回学んだ復習からスタートするのですが、その際に学んだ英文をきちんと覚えていなくて、講師のリードに頼り切りになっていたことが多かったです。

なかなかすべてを覚えることは大変ですが、なるべく講師のリードに頼らず、自分から聞かれた質問に答えるようにしていきたいですね。

私も参加しているNativeCamp(ネイティブキャンプ)では登録から7日間は無料でオンライン英語レッスンを受けることができます。

すごくおすすめですので、ぜひ公式サイトも見てみてくださいね。

公式サイト:ネイティブキャンプ