ネイティブキャンプでカランメソッドを学び、ステージ3が終了しました。

ステージ3 英語

先日やっとカランメソッドステージ3が終了しました。

体調不良も重なり1週間くらいレッスンをサボってしまった期間もありましたが、なんとかやる気を持ち直して終わらせることができました。

それではカランメソッドステージ3について感じたことを書いていきます。

カランメソッド ステージ3を修了するまでにかかった時間

ネイティブキャンプで実際にカランメソッドステージ3のレッスンを受けた回数は29回で、時間に換算すると725分(約12時間)という結果でした。

やはりステージが上がっていくにつれてレッスン回数も増えていますね。

カランメソッド ステージ3を受講してみた感想

最近はお気に入りの講師も見つかり、ほとんど固定の講師のレッスンを受けるようにしています。

カランメソッドってただでさえ負荷が高い英語トレーニング方法ですので、自分に合わない講師に当たった場合は本当に疲れるので。。

ステージ2に続いて、ステージ3の英文も文法的に理解できない箇所はなかったです。

ただ英文も少しずつ長くなっていき、暗記することがどんどん難しくなってきたので、これってただのシャドーイングになっているのではないかと悩んだ時期でもありました。

参考記事:カランメソッドのレッスンがただのシャドーイングになってる気がする

英語上達度はどうか?

本当に少しですが英語脳ができてきたなと思う瞬間がたまにあります。

講師とのフリートークで頭であまり考えることなく、簡単な文章ですがスムーズに英文が出てきたこともあったので自分でも驚きました。

出てきた英文はカランメソッドのレッスンで習った文法を使った文章なので、少しずつ英文の引き出しが増えているのかもしれません。

カランメソッドは一度習った文法を使った文章があとから何度も出てくるので、ステージが進んでいっても自動的に復習できる仕組みになっているのが素晴らしいです。

ステージ4から徐々に脱落者が出てくると聞いたことがあるので、コツコツとこれからもカランメソッドレッスンを継続していきたいですね。

 

私も参加しているNativeCamp(ネイティブキャンプ)では登録から7日間は無料でオンライン英語レッスンを受けることができます。

すごくおすすめですので、ぜひ公式サイトも見てみてくださいね。

公式サイト:ネイティブキャンプ