珠海のナイトクラブ「CLUB ILLUSION」はローカル感満載の場所だった

珠海

珠海を訪れた際に、せっかくなので中国のナイトクラブ(踊る方)事情を知るために現地のナイトクラブに行ってみました。

 

そもそも珠海にナイトクラブが存在するのか不明でしたが、中国語の掲示板でリサーチするなどしてなんとか発見しました。

 

CLUB ILLUSIONの場所

ILLUSIONは珠海の「華髪世紀城」という高そうなマンションが立ち並ぶ新興地域にあります。

この場所にはナイトクラブの他にも、おしゃれなレストランや日本食の店などもありました。

おそらく珠海のなかでもオシャレなスポットして、認識されているのだと思います。

華髪世紀城の中に入るとミュージックゾーンというエリアがあります。

その一角にCLUB ILUSSIONがあります。

 

若者がどんどんその建物に向かっているので、迷うことはないと思います。

ちなみにCLUB ILUSSIONの隣にはM2というナイトクラブもありました。

 

CLUB ILUSSIONに入ってみる

エントランスに行くと、IDチェックもお金も払うこともなく中に入れました。

入場料を取られなかったのは意外でしたが、この日は平日だったからかな?

 

この日の客層は100%ローカルでした。

私の見る限りでは白人など外国人は見かけませんでしたね。

 

クラブ内部は、東南アジアでよく見かけるダンスフロアが少ないテーブルスタイルです。

男女グループで来ている人が多く、テーブルを予約して、そこでみんなでお酒を飲みながら楽しむスタイルのようでした。

 

DJブースの前に、小さいながらもダンススペースもあるので踊ることはできます。

一番おもしろかったのはこれ。

 

偽物のお札をみんなでバラまくパフォーマンスがあったのですが、いかにもお金大好き中国人が集まるクラブだなと思いました。笑

クラブ自体は平日なのに、人も多く盛り上がっていましたよ。

音楽は流行りのEDMが主体でした。

 

最後に

私は新しい都市を訪れると、なるべく現地のナイトクラブを視察するようにしているのですが、偽物ですがお金をバラまくパフォーマンスは初めて見ました。笑

 

ナイトクラブも現地の文化に合わせたパフォーマンスをするのが面白いですよね。

 

中国に行くときはネット制限がかかっているため、グーグルマップやTwitterが使えないのでめちゃくちゃ不便です。

こちらの中港SIMを使用すれば中国でも問題なくグーグルマップやTwitterが使えるので、訪れる方はこのSIMを使うと便利ですよ。