dマガジンのコスパが良すぎて全力でおすすめしたい件

お金のこと

最近ドコモ系のサービスである「dマガジン」に登録したのですが、まじでめっちゃコスパが良すぎです。

dマガジンを知らないの人のために少しだけ説明しますと、dマガジンは月額400円(税抜)で200誌以上の雑誌が読み放題のサービスです。

 

dマガジンに登録してある雑誌を1冊でも購読していたら、それだけでもう元がとれてしまう神サービスなんです。

自分もよく読んでいる雑誌があって、気になった特集のときは必ず本屋で買っていたのですが、その雑誌がdマガジンで読めることを知って、思い切って登録することにしました。

 

dマガジンでどんな雑誌が読めるのか?

dマガジンで読める雑誌は本当に幅広いです。

総合週刊誌から、女性ファッション誌、男性ファッション誌、趣味に関する雑誌まで全部で200誌以上の雑誌を読むことができます。

 

主な雑誌を紹介すると総合週刊誌は誰もが知ってる「フライデー」から、「週間現代」、女性に人気の「女性セブン」まで幅広く取り揃えています。

 

女性ファッション誌も「MORE」、「and GIRL」、「Cam Cam」、「mina」など系統も幅広く、男性ファッション誌も「LEON」、「JOKER」、「メンズノンノ」など本当にたくさんの種類があります。

正直種類が豊富すぎて、どの雑誌から読んだらいいのかわからなくなる(笑)

 

私が読んでいるdマガジンの雑誌

私は経済系の雑誌が好きなので、よくこのような雑誌を読んでいます。

 

・週刊東洋経済

・週刊ダイヤモンド

・ニューズウィーク日本版

・週刊SPA!

 

これらの雑誌はdマガジンに登録してからは毎週読むようにしていて、あとは男性ファッション誌で気になった雑誌を読むくらいです。

毎週4冊本屋で買って読もうと思ったら軽く2000円は超えてしまうので、月額たったの400円(税抜)のdマガジンのコスパのよさは最高ですね。

 

dマガジンはiPadで読むのがおすすめ

dマガジンは雑誌がメインなので、正直スマホなど画面が小さいもので読むと読みづらいです。

ですので、なるべくiPadなど画面が大きいデバイスで読むとストレスなく購読できると思います。

 

私もよくソファーやベッドでゴロゴロしながらiPadを開いて、dマガジンを購読しています。

参考記事:iPadを使うと勉強がめちゃくちゃ捗る件

 

最後に

dマガジンはなんと初回31日のお試し期間があります。

試しに登録してみてdマガジンを体験することができます。

 

気になった人はまずはお試し期間使ってみて、それからdマガジンを継続するか決めるのもいいかもしれませんね。

dマガジンの公式サイトはこちらから。

dマガジン

 

雑誌以外で、小説やビジネス本の読み放題サービスならばKindle Unlimitedがおすすめですよ。

読みたい本がたくさんあったので、本の読み放題サービス「Kindle Unlimited」に登録した