iシェアーズグローバルエネルギーETF(IXC)を追加投資した

お金を運用する

私は積み立てNISAのほかに、外国株式もたまに購入しています。

その中でも海外ETFであるiシェアーズグローバルエネルギーETFに今は注目しています。

 

iシェアーズグローバルエネルギーETF(IXC)を追加投資

先日、iシェアーズグローバルエネルギーETF(IXC)を追加投資しました。

3月に初めてこのETFを購入して以来いまだにかなりの割安水準だと思ったので、少額ですが追加で投資しました。

 

一株 20.26USドルで5株、合計で101.8USドルでした。

 

原油価格が戻ってきてる?

WTI原油先物価格を見ると、5月10日現在で1バレルが24.63ドルです。

一時はどん底にまで落ちた原油価格ですが、今は反発して24ドル代まで戻ってきました。

 

コロナウイルスに影響は?

コロナウイルスは世界経済に多大な影響を与えています。

原油価格もコロナショックで落ちに落ちています。

 

でもさすがに石油を軽視しすぎではないでしょうか?

石油で作られるものは車などの燃料であるガソリンだけではありません。

プラスチック製品、ゴム製品、紙パック、シャンプーなど、石油から作られるものはすでに人の生活のなかで必須な製品ばかりです。

 

今はたしかに石油需要は落ちていますが、台湾やベトナムなど徐々にコロナウイルスの発生を食い止めている国もありますし、世界の経済活動が再開すれば徐々にまた原油価格も上がってくるのではないでしょうか。

まとめ

毎月の原油価格の動向を見極めながら、iシェアーズグローバルエネルギーETF(IXC)を少額ずつ買い増していくことにします。

他にも気になっている海外ETFや個別株もあるので、リスク分散のためにもあまり一点集中で購入せずにいきたいです。