企業の求人情報に嘘がありすぎて、何を信じていいのかわからない

転職

最近は時間があったらハローワークに行ったり、リクナビNEXTなどの転職サイトで求人情報を見ているのですが、求人情報の嘘がありすぎて嫌になります。

 

なぜその会社で働いたことがないのに求人情報の嘘がわかるのかと言うと、「転職会議」や「Vorkes」などの企業口コミサイトを見ると、実際に働いている方や過去に働いていた人の生の声を読むことができるからです。

 

実際に書かれていた求人情報の嘘

私は応募書類を送る前に、必ず上記にあげたVorkersなどの企業口コミサイトを読んでから応募するようにしています。

求人を探していて、「この求人休みも多いし、給与も悪くないし応募しようかな」と考え、心躍らせながらVorkersを見てみると、

 

・休日出勤は当たり前、有給なんて絶対に取れない。

・残業代がないと生活が成り立たない

・プライベートの大変を犠牲にしてきた

・離職率が異常に高く、人の入れ替わりが激しい

・歳をとって、続けられるような会社ではない

 

いやいや、受ける気なくすじゃん・・・

 

せめて求人情報くらいは正直に書いてほしい

Vorkersなどの企業口コミサイトは100%正しいのでないとわかっていますが、さすがに企業に対してたくさんの元従業員から数多くのマイナスイメージを挙げられていると、その会社を信じるほうがむずかしくなります。

 

年間求人120日!と求人情報には書いていて、Vorkersには休日出勤は当たり前、月に5日休めればいいほうと書かれている現実。

そんな会社ばかりではないとは思いますが、さすがにこのような求人情報を多くみて疲れてしまいました。。

 

最後に

嘘の求人情報を信じて入社して、そのあと「入社前に聞いていた話と違うじゃん」と早期に退職してしまうのは、応募者にとっても企業にとってもお互い不幸なのではないでしょうか?

 

就職活動をしているひとは求人情報のすべてを鵜呑みせず、必ずVorkesや転職会議などの企業口コミサイトを利用するようにしましょう。