JT株が買い時だと思ったので、少し購入しました

たばこ 日本個別株・ETF

言わずと知れた高配当株であるJTの株価がこのたびのコロナショックで下落しているので、少しばかりですが購入することにしました。

 

JTといえばたばこをイメージすることが多く、近年は健康志向の高まりから禁煙の声も多くなってきていますが、私はいまJT株は買いだと思います。

 

JT株を買いました

JT株価

出典:SBI証券

 

2020年5月23日現在の株価は2,006円です。

私は先日2,032円のときに購入しました。

買ってからすでに26円も下がってます・・・

 

でも過去20年のスパンでみると現在でも充分に割安であることに変わりなく、予想配当利回りも7.68%となってます。

 

タバコ関連株は収益性が高い

正直たばこは世間からは嫌われていると思います。

でもたばこは依存性がとても高く、収益性も高いのも事実です。

 

たばこは年々税率が高くなってきており、現在はなんと1箱あたり63.1%が税金になっているようです。

税率が高くなるにつれてたばこの値段が上がってきていますが、どんなに値段が上がってもたばこを吸う人は一定数は必ずいます。

そんな私も喫煙者です。(笑)

 

たばこ事業の参入障壁の高さ

JTはたばこ事業の参入障壁の高さにも守られています。

喫煙者の減少から日本市場はたしかに縮小し、成長性は低いですが、参入障壁が非常に高いためあまり競合もいないです。

 

まとめ

・たばこの依存性が高く、収益性も高い

・たばこ産業の参入障壁の高さから、競合も少ない

 

以上が私がJT株を購入する理由です。

コロナショックもいつまで続くか不透明な状況ですが、将来的にもJTには高配当を吐き出してくれることを期待しています。