中国語学習にNHKラジオ講座がおすすめ!学習のペースメーカーにも最適です。

中国語

最近は英語学習にフルコミットしていて、中国語学習にはほとんど手をつけていませんでした・・・。

 

勉強しなかったらどんどん落ちていくのが語学能力。

どうにかして毎日中国語を学習する習慣を作り、現状維持でも中国語能力を保ちたいと思い、いろいろと模索した結果、NHKラジオ講座に行き着きました。

 

驚くことに昔のラジオだけの配信と違って、今はインターネット上での配信はもちろん、NHKラジオ講座のアプリまでもできており、まさに至れり尽くせりの学習環境が整っておりました。

 

NHKラジオ講座を使って中国語の学習を始めてから、なんでもっと早く始めなかったのかと後悔しましたよ・・・。

 

そこで今日はNHKラジオ講座で中国語を学習して、私がここがいいなと思ったメリットを紹介していきます!

 

NHKラジオ講座は学習のペースメーカーに最適

ご存知の通り、NHKラジオ講座は毎週月曜日から金曜日まで、毎日15分の構成で配信されており、学習のペースメーカーにめちゃくちゃ適しています!

 

私は以前は語学学校にも通っていた時期もありましたが、そこを辞めてからは独学でテキストを開いて中国語学習を進めていましたが、正直めんどくさくなってなかなか続かないんですよね。。

 

NHKラジオ講座であれば、ほぼ毎日新しい授業があるので、強制的にNHKラジオ講座のテキストを開くことになり勉強するので、私みたいな強制されないと勉強が続かない人には最適となっています(笑)

 

毎月のテキストもかなり低めに設定されている

NHKラジオ講座の中国語テキストはなんと税込で486円です。

ワンコインでお釣りがでる価格で、NHKの厳選した講師による上質な授業を受けることができます。

 

私はいま「まいにち中国語」という授業を受けていますが、単語、文法、会話とバランスよくトレーニングできるように作成されています。

テキストに書いてあるフレーズを覚えていけば、ある程度中国語ができるようになるのではないかという内容の濃さです。

 

ちなみに電子書籍版を買えば、もう少し安い価格でテキストを購入することができるし、持ち運びも便利なので学習がさらに捗ります。

参考記事:iPadを使うと勉強がめちゃくちゃ捗る件

参考記事:電子書籍はKindleだけだと思ってない?「honto」もめちゃくちゃ便利でお得だよ!

 

専用アプリでどこでも聴ける

NHK語学講座のアプリを使うと、ネット環境であればどこでもラジオ講座を聴けます。

前まではNHKラジオ講座のホームページ上からはストリーミング配信されていたのですが、最近はアプリもできて、アプリからストリーミング配信を聴けるようになっています。

 

ただしラジオストリーミングでは、前週放送した講座を流すことになっているので、リアルタイムではないことは注意してください。

 

公式ページによると、放送があった翌週月曜午前10:00から1週間掲載するようです。

 

最後に

Kindle版でNHKラジオ講座のテキストを買い、専用アプリを使ってどこでもラジオ講座を聴けるようになっているなんて、とても便利な時代になりましたね。

 

私もNHKラジオ講座を使って、コツコツ中国語学習を続けていきます!