年内にTOEIC450点からTOEIC700点を目指します

TOEIC

どーも、TOEIC450点のジョブホッパーです。

昨年はじめた受けたTOEICが450点という散々な結果に終わり、最終的にはTOEIC900点を目指すというお話を以前しました。

参考記事:TOEIC450点からTOEIC900点を目指す。これからの英語学習方針

 

もちろん最終的にはTOEIC900点は取りたいのですが、とりあえず目標を柔軟に考えて年内にTOEIC700点を目指すことにします。

 

再就職して時間が取れなくなった

TOEIC900点を取るためにごりごり勉強していたのですが、再就職したことにより勉強時間を確保することがむずかしくなりました。

日々の仕事による疲労で帰ってからも疲れてすぐに寝てしまうので、せいぜい帰ってから1時間英語を勉強する時間を確保することで精一杯です。

 

よく平日の夜にカフェで資格取得などの勉強をしているサラリーマンがいますが、本当に意志が強くてすごいと思います。

 

働きながら勉強している人、本当に尊敬します。

今後、仕事で英語を使う機会がありそう

まさかの今後も仕事で英語を使う機会がありそうです。

すぐにというわけではなさそうですが、上司から英語で交渉とかもいずれはやってもらうから英語スピーキングも磨いておいてくれと言われました(笑)

 

今まではTOEIC中心の勉強をしていたのですが、今後はもっと英会話にシフトする勉強をしないといけないかもしれません。

以前、少しだけ英語を使った仕事をしていましたが、やっぱりTOEICのスコアを上げる勉強と英語スピーキング力を上げる学習方法は違うと思います。

 

机上でTOEICの参考書をごりごりやっていてもやっぱり英語を話せるようにはなりませんから。

いまは止めているオンライン英会話をまたはじめようかな・・・。

参考記事:オンライン英会話の「DMM英会話」をはじめました

参考記事:オンライン英会話は瞬間英作文と並行して学習したら効果的だと思う

 

TOEIC700点は学習時間が750時間で可能

TOEIC450点からTOEIC700点までは、理論上で700時間の学習時間で可能らしいです。

平日でも自宅で1時間学習、通勤時間に1時間学習でなんとか2時間は確保できるので、1年でその数字が達成できます。

目標は年内にTOEIC700点なので、年内になると理論上の学習時間より少なくなりますが、そこは気合でカバーします。(笑)

 

最後に

ぶれぶれになっている目標ですが、英語学習を止めない限りはいずれは達成できると思うので、気長に頑張ります。

 

この記事を書いたあとも、しっかり英語学習しますよ!